ダニ 害虫駆除

あなたの家は大丈夫?夏に倍増!布団・ベッドに潜むダニの恐怖と駆除方法!

投稿日:

最近、寝ている時にダニに噛まれたような痕があったり、なんだか肌が痒かったりしませんか?
もしかしたらダニがいるのかも・・・とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
ダニはどんなところにいるのでいるのでしょうか。またどうすれば駆除することができるのでしょうか。

ダニは布団やベッドに多いって本当?

家庭に生息する代表的なダニ「チリダニ」は、人間のフケやアカが混じったハウスダストを餌としています。
また、高温多湿を好みます。

つまり、布団やベッドにはダニの大好きな条件がそろっているのです。

家庭のダニ生息地ベスト3!

第3位 絨毯やカーペット

絨毯やカーペットには、ダニの餌となるようなゴミが落ちてたまっていきます。ダニにとっての餌がたくさんあるため、繁殖しやすい環境になっています。

第2位 ソファー

ソファーは構造上、その隙間にゴミなどがたまりやすく、ダニの格好の居場所となります。

第1位 布団とベッド

一番ダニが繁殖しやすいのは、やはり布団とベッドです。餌、温度、湿度、ダニが増える条件がすべてそろっています。

知りたくなかった!布団、ベッドにひそむダニの数

ある調査によると、2週間洗っていないシーツを調べたところ、その表面から約2,000匹のダニが検出されたそうです。

また、布団の内部には数万~数十万匹のダニが潜んでいたといいます。ぞっとずるような数ですね。
ダニは繁殖力が強く、条件さえ合えばたった数週間で100倍以上に増えます。

布団・ベッドに寝るとなんだか痒い、、ダニのせい?

謎の虫刺され、、布団・ベッドに潜むダニが原因かも?

家の中で人を刺すのは、ツメダニとイエダニです。
ツメダニはチリダニを餌としているので、チリダニがたくさんいる布団やベッドにも発生しやすいのです。

狭い範囲を何カ所も刺され、強いかゆみが1週間以上続くようならダニかもしれません。

ダニアレルギーって知っていますか?

ダニの死骸や糞を含むハウスダストが原因で、咳やくしゃみ、かゆみなどの症状を引き起こす「ダニアレルギー」が最近問題になっています。
子供の気管支ぜんそくの6割は「ダニアレルギー」が原因と言われています。

知ってるようで知らない!ダニの正しい駆除方法!

ベッド、布団編

布団やベッドのダニはどうすれば駆除することができるのでしょうか。

天日干しや掃除機がけでは内部にいるダニは死なないので、あまり効果は期待できません。
殺虫剤は、人体への影響が心配です。
最も効果的なのは70度以上の高温にすることです。
これで全てのダニが死滅します。

特に気になる布団の駆除方法

コインランドリーの乾燥機で乾燥させるか、入らない場合は布団のクリーニングに出すか、
高温になるタイプの布団乾燥機に入れるかすればOKです。

しかし、乾燥機を利用するのは結構大変ですよね、
一番簡単な方法としては布団やマットレスの下に敷くシートタイプの駆除グッズが販売されています。

もうダニを増やさない!駆除した後は予防が大切!

布団・ベッドの湿気予防してますか?

天日干しや掃除機がけでは内部にいるダニは死なないと言いましたが、乾燥させるという意味では有効です。
また、最近では、布団やベッドに敷くタイプの除湿シートが販売されています。
これらを利用してなるべく乾燥させましょう。

掃除・洗濯でダニ駆除できる?

ダニは洗濯機で洗っても死にません。
また、掃除機で生きているダニを吸い取ることもほとんどできません。

ですが、ダニアレルギーの原因である死骸や粉を除去することはできます。
駆除の後は必ず掃除洗濯をすることをおすすめします。

まとめ

ダニを全滅させることは難しくても、なるべく数を減らすことが大事です。

こまめに掃除してダニの餌を減らす、シーツや枕カバーを洗濯する、
布団やベッドは乾燥させるなど、コツコツと取り組んでいきましょう。

-ダニ, 害虫駆除

Copyright© みんなの生活の知恵ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.