ダニ 害虫駆除

ダニ駆除の新常識!手軽で簡単!ダニ駆除シートを知っていますか?

更新日:

梅雨時から夏にかけて気になるのがダニ。

脇腹などが何かに刺されてひどくかゆい…もしや眠っている間にダニに刺されているのでは?
と気になっている方も多いと思います。

家の中のダニが多くなると、小児ぜんそくなどを引き起こす危険性もあります。
そんな恐ろしいダニ対策、あなたはどうしていますか?

まずは知りたい!ダニ駆除シートとは?

ダニ対策として、せっせと布団を干したり、
布団専用掃除機で吸ったりしている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、残念ながらこれらの方法ではダニはほとんど駆除できません。

生きているダニは、布団やカーペットに大変強い力でしがみついています。

布団叩きで叩いても、掃除機で吸ってもはがれないのです。

ダニを駆除したいけど、殺虫剤は使いたくない。そんな方も多いですよね。

特に小さな子どもさんがいる場合、
殺虫成分が入った薬剤を使用するのはためらってしまいます。

そんな方も安心して使えるのが、ダニ駆除シートです。

簡単!置くだけで駆除できる

現在市販されているダニ駆除シートのほとんどは、天然由来成分から作られています。

ダニ駆除シートには2つのタイプがあります。

1つは、ダニが嫌う特定のハーブやアロマオイルの香りをつけたシートです。

ダニが嫌う匂いをシートの内部につけて、これをあちこちに設置することで、
ダニを寄せ付けないようにするのです。

また、もう一つのタイプは、逆にダニが好む匂いをつけて、
ダニを誘引して中に閉じ込め、シートごと捨てて駆除するというものです。

ダニ駆除シートはその安全さと手軽さから、利用する人が急速に増えています。

ダニの捕獲数が確認できる?

ダニは肉眼では見えないため、
「ダニの捕獲シートって、ほんとにダニが捕まっているの?」
と不安になることもありますね。

ダニの駆除シートの元祖ともいえる日革研究所では、
購入した商品を送ると、捕獲したダニの数を調べてくれる
「ダニ匹数検査サービス」を有料で行っています。

自宅にどれくらいダニがいるのか知りたい方は、
このサービスを使ってみてはいかがでしょうか。

ダニ駆除シート効果的な場所とは?

購入したダニ駆除シート、どこに設置するのが最も効果的なのでしょうか。

ソファやベッドの下

ダニは高温多湿な環境を好みます。

具体的には、温度25度、湿度70%以上になると大量発生すると言われています。

また、家庭の代表的なダニ、「チリダニ」は、
人の髪の毛、フケ、アカなどを餌にしています。

布団、ベッド、ソファ、カーペットなどはダニにとって快適な場所。

特に布団やベッドは、温度、湿度、
餌と全てがそろった最高の環境です。

このような場所に集中的にシートを配置することで、効果が期待できます。

押し入れやクローゼット

押入れ、クローゼットは、湿気がたまりやすく、
ダニの温床となりやすいところです。

ときどき換気をしていても、
それだけでダニを予防することはできません。

また、布団や衣服などが収納されているため、
お掃除もなかなかしにくい場所です。

シートタイプのダニ駆除剤はこんなところにも気軽に置くことができます。

ダニ駆除シートを使うメリット

最近、大人気のダニ駆除シート。

他の駆除剤に比べてどんなメリットがあるのでしょうか。

殺虫剤などに比べ安全性が高い

ダニ駆除シートは、殺虫剤を使いたくない方にとって、
安心して使える便利な商品です。

殺虫成分を含まず、人体への影響がほとんどないところが大きな魅力です。

小さな赤ちゃんやペットがいても、気楽に使うことができます。

また、スプレータイプよりも効果が高いと評価する人も多くいます。

使用方法、片付けが簡単

燻煙タイプの駆除剤は、
使用前の片付けや使用後の掃除がとても大変です。

しかし、駆除シートならばただ置くだけでオーケーです。

ただし、市販されているシートのほとんどは効果の持続期間が3ヶ月間となっています。

3か月後には忘れずに入れ替えをしましょう。

まとめ

ダニの駆除シートは、安全性に気を使ったものが多く、
殺虫剤に抵抗がある方にぴったりの商品です。

また、シートを設置するだけというお手軽さも、嬉しいところです。

ダニ対策の一方法として、もっと活用してみてはいかがでしょうか。

-ダニ, 害虫駆除

Copyright© みんなの生活の知恵ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.