ダニ 害虫駆除

簡単!置くだけでダニ駆除できる!ダニ取りシートの効果とは?

更新日:


暖かい季節になると、ダニの対策に悩んでいる方は多いと思います。

刺されてひどいかゆみが1週間以上も続いたり、
子供がアレルギーになったりと悩みの種ですね。

ダニの駆除剤にはいろいろなタイプがありますが、
ここでは最近人気のシートタイプの駆除剤についてご紹介します。

ダニ駆除に便利!ダニ取りシートとは何?

ダニの駆除剤には、燻煙タイプ、スプレータイプ、
シートタイプの3種類があります。

燻煙タイプは火をつけたり水を入れたりすることで
殺虫剤が入った煙を発生させるもの。

スプレータイプは、
ダニがいそうなところに直接ふりかけるもの。

そしてシートタイプは内部に食品添加物などが仕込まれていて、
ダニが好む匂いを発散して呼び寄せ、捕獲するというものです。

便利!ダニ取りシートは布団やソファーなどの下に置ける

ダニ捕りシートのメリットは、なんといってもその使いやすさです。

包装から出して、そのまま置くだけという手軽さです。

また平べったいシート状になっているので、
布団の下、枕の下、ソファーの隙間、カーペットの下など、
どこにでも置くことができます。

殺虫剤などが使われていないシートを選べば、
万が一赤ちゃんやペットが口に入れても心配ありません。

ダニの捕獲数を確認できる

ダニは小さいので肉眼で見ることはできません。

見えないと、本当に捕獲されているのか、
ダニの数は減ったのか、はっきりせずに不安ですね。

そこで、一部のメーカーでは、
使用済みのシートを郵送すると
ダニの捕獲数を調べてくれるというサービスを有料で行っています。

ダニ捕りロボを販売している日革研究所の場合ですと、
購入をしたダニ捕りロボの大きさによって価格が変わってきます。

価格は5000円~20000円となっています。
一番小さい「ダニ捕りロボプリ(P)サイズ」の場合だと5000円でダニ匹数検査をする事ができます。

さらに詳しくダニの捕縛数を確認サービスについて知りたい場合には下記よりご確認ください。

ダニ匹数検査

ダニ匹数検査の紹介動画もありますので、詳しく見たい場合にはこちらも参考にしてみてください。

自分でどうしても確認したい場合は、
シートの内部を開いて虫眼鏡で見ると良いでしょう。

ダニがどれくらいいるのかが分かれば、今後の対策も立てやすくなります。

ダニ取りシートを効果的に使うには?

ダニ取りシートは、どんな種類のダニでも捕獲できるわけではありません。

また、置く場所によってその効果も違ってきます。

設置するときにどのような点に注意すれば良いのでしょう。

ダニ取りシートの効果があるダニを確認

ほとんどのダニ取りシートは、
チリダニとコナダニに効果があると謳っています。

これらのダニは家庭に発生する代表的なダニで、
そのフンや死骸がダニアレルギーの原因になります。

チリダニやコナダニには、人を刺す事はありません。

人を刺すのはツメダニというチリダニよりも大きなダニです。

ツメダニはチリダニを餌としているので、
チリダニが多いところに集まってきます。

たとえツメダニを捕獲することができないシートでも、
チリダニの数が減れば自然とツメダニも減っていきます。

ダニ取りシートの置き場所に注意が必要

ダニ取りシートはほとんどの場所に置くことができますが、
ダニが少ない場所に置いても意味がありません。

家の中でダニが最も多い場所は布団やベッドなどの寝具、
次いでソファー、その次にカーペットです。

そういった場所に効率的に設置しましょう。

布団に置く場合は、直接ダニ取りシートの上に人の肌が来ないよう、
少しずらした場所に置きます。

ダニ取りシートの真上に寝ると、
そこに引き寄せられて集まってきたダニに刺される可能性があるからです。

ダニ駆除にダニ取りシートが効果的な理由とは?

ダニは昆虫ではなくクモやサソリの仲間です。足が8本もあり、
その足でしっかりと繊維にしがみついています。

普通の掃除機をかけても、生きているダニを吸い取ることはできません。

また、熱にも強く、70℃以上で40分間加熱しないと死滅しないという実験結果もあります。

天日干し程度では、そんなに高温にすることはできません。

ダニ捕りシートなら、ダニが自分から集まってきてくれます。

設置しておくだけで確実にダニの数が減るのです。

ダニ取りシートならダニを集めて捨てる事が出来る

使用済みのシートは、そのままゴミ箱に捨てるだけでOKです。

手間もかからず、衛生的です。

他の駆除方法では、駆除した後にダニの死骸を吸い取るため
丁寧に掃除機をかけなければいけません。

しかし、ダニシートなら、
ダニを死骸ごと捨てることができるので大変便利です。

ダニ取りシートは1週間で効果が現れる?

ダニ捕りシートは、設置してもすぐに効果が現れるものではありません。

ある程度の数のダニが集まるまで、
1週間は見ておいた方が良いでしょう。

ダニ捕りシートの効果持続期間は、商品ごとに違いがありますが、
大体3ヶ月程度のものが多いようです。

交換時期になったら、忘れずに交換するようにしましょう。

置くだけでダニ駆除できる!ダニ取りシートの効果まとめ

ダニを駆除したいけど殺虫剤は使いたくない、
布団やベッドに液体をふりかけたくない、という方に、
ダニ取りシートはおすすめの製品です。

効果的に使って、ダニを減らしていきましょう。

-ダニ, 害虫駆除

Copyright© みんなの生活の知恵ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.